ブログ

もう迷わない!子供の背筋が伸びる椅子の高さは。。。

こんにちは、
片野よしえです。

勉強する環境を整えるには…

こどもの勉強する環境を
整えるために
より集中して宿題をしてもらうために

お母さんは
あれこれ考えるんですよね。

お悩みを聞いていると、
意識が高いお母さんで、
お子さんも幸せだと思います。

先日も
お母さんとお話しすると

お子さんが勉強するときや、
宿題するときに、

どうしたら集中力がつくのが
どうしたら宿題に取り組んでくれるのか
工夫されてました。

例えば、
リビングの椅子を

子供用サイズの椅子にしたり、
骨盤が立つ猫背矯正の椅子にしたり、

はたまた、
バランスボールにしてみたり。

ネットで子供用の椅子を検索しても
色々ありますからね。

「どの高さがいいのですか?」
と質問がありましたが、

もう迷わなくてもいいですよ。

お子さんに合う椅子と机の高さ

お子さんに合う、
椅子と机の高さがあるんです。

机=(身長㎝ × 0.25 – 1)+(身長㎝ × 0.183 – 1)

椅子=身長㎝ × 0.25 – 1

この数値に合わせると、
机が高すぎて頬杖をついたり、
椅子が高すぎて首が下に下がったり
しにくい環境になります。

まずは、
測ってみて、
その後クッションなどで
調整してみてください。

環境から
お子さんに合ったものにすることで、
背筋をのばして集中しやすくなりますよ。

早速
測ってやってみませんか?

子どもの背筋を伸ばして
勉強に集中するコツを知るには
コチラをクリック↓↓